愛媛銀行のフラット35は手数料無料?

愛媛銀行のフラット35は手数料が安い?

「愛媛銀行のフラット35は手数料無料って本当?」「フラット35で一番手数料が安い銀行はどこですか?」フラット35で手数料が安い銀行をお探しの方にまずは結論からご紹介。愛媛銀行のフラット35は条件を満たすと金利も手数料も最低水準まで引き下げることができますが愛媛県の方以外は申込みがしにくく利用が難しくなります。それ以外の地域の方は金利・手数料ともに安い楽天銀行のフラット35がおすすめです。

お急ぎの方は>>楽天銀行フラット35公式へ
イメージ

住宅ローンの手数料は大きく分けると定額方式のものと定率方式の2つに分かれます。

定額方式の場合は借入額がいくらでも一律32,400円など決まった金額の手数料しか必要なく。定率方式の場合には借入額の2%などのように借入額が多くなるとそれだけ手数料も多くかかるようになるという特徴があります。

それでは手数料が定額の住宅ローンのほうが得になると考えがちですが、通常は定額式の場合金利が高く、定率式の場合には金利が低くなっているため一概にどちらがお得なのかはわかりにくくなっています。

フラット35の場合にも手数料については同様で、最低水準の金利で借りられる場合には手数料は定率式。手数料が定額の場合には金利が高く設定されている場合がほとんどです。

そんな中で地方銀行である愛媛銀行のフラット35が手数料無料で話題になっていました。

現在では手数料無料では人気が高くなりすぎて申し込みが殺到したのか、定額の54,000円となっているため手数料無料とはなりませんが、それでも充分にフラット35の手数料が安い銀行であることは間違いありません。

ここで愛媛銀行のフラット35の借り入れ条件を詳しく見ていきます。

愛媛銀行フラット35の借り入れ条件は?

まず注意が必要なのが愛媛銀行のフラット35の基本条件はそれほど優れたものではなく、金利は最低水準+0.15%。手数料も融資額×2.16%です。

これだけ見ると、条件の悪いよくある地方銀行が扱っているフラット35でしかありません。

しかし、愛媛銀行のフラット35の場合特定の条件を満たすことで、「金利引き下げ」と「融資手数料引き下げ」が受けられます。これがすべて適用された場合にトップクラスの条件の良さが実現されるのです。

まず金利引き下げの条件は

  • 公共料金3件以上の自動引き落とし
  • 愛媛JCBカード

上記2つの取引を愛媛銀行で行うことで0.15%の金利引き下げが受けられ、フラット35最低水準の金利となります。

手数料の引き下げの条件は申込み本人を含む世帯で給与振込みまたは年金受け取りをしているまたは申込みできる方。

愛媛銀行を給与振込口座に指定することで融資手数料が54,000円の定額になります。

フラット35は住宅金融支援機構が提供し技能はその窓口になるだけで、取扱い銀行の利益は実は手数料収入程度しかありません。

そういった状況の中でこれだけのディスカウントを行うのですから愛媛銀行の狙いとしては上記の引き下げ条件を見てもわかるようにフラット35を取り扱うことで優良顧客の囲い込みをしたいということなのでしょう。

ですから、あまりにも人気が高くなったことで手数料無料が54,000円に改悪されたこともわかります。改悪されたといっても、これだけの条件の良さがあれば多くの方が利用したいと考えるのも無理はありません。

ですが実際に愛媛銀行のフラット35の借り入れを申し込む場合にはもう一つ条件があります。それが最寄の支店に直接申し込む必要があるということ。

ネット銀行ではないため全国どこからでもネットで申し込みが可能なわけではなく、支店に出向く必要があります。

愛媛銀行は地方銀行ですから支店は愛媛県外では高知県、香川県、徳島県、大分県、広島県、岡山県、大阪府、東京都しかありません。

しかも注意事項として、東京支店・岡山支店は現在フラット35の新規受付を行っていないと書かれています。

ですから、条件を満たせばフラット35の手数料と金利が安く借りられるのは限定された人だけなのです。

そういったことを考えると愛媛銀行を利用できない方には全国どこからでも借りられて細かな条件がなく、金利と手数料が安い楽天銀行のフラット35がやはりおすすめになります。

当サイトおすすめの住宅ローンランキング

じぶん銀行住宅ローン
  • 充実の11疾病保障団信
  • 仮審査申し込みなら最短即日回答
  • 三菱UFJ銀行とKDDIの共同出資
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1に
  • 来店不要で時間の制約なし
  • 保証料・収入印紙代無料
  • 業界最安水準の金利を達成
スペック表
矢印
じぶん銀行申し込みボタン



住信SBIネット銀行住宅ローン
  • 安定かつ継続した収入があること
  • 最安水準の金利で顧客満足度が高い
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 借入れまで来店不要のネットバンク
  • 団信保険料・全疾病保障保険料無料
  • コンビニATM手数料月5回まで無料に
  • 事務取扱い手数料は借入れ金額の2%+税
スペック表
矢印
住信SBIネット銀行申し込みボタン



楽天銀行フラット35
  • フラット35独自の審査基準で有利
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 諸費用トータルの安さで総返済額少ない
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 事務手数料引き下げあり
  • 繰り上げ返済手数料無料で100万円~
  • 団信生命保険料は本人負担
スペック表
矢印
楽天銀行申し込みボタン



au住宅ローン
  • セット割でauスマホ・通信サービスがおトクに
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 業界最安水準の金利!
  • 一般団信&がん50%団信保険無料
  • 保証料・印紙代が無料
  • 仮審査の結果は最短1日
  • 最短10日で契約完了
スペック表
矢印
au住宅ローン申し込みボタン



イオン銀行住宅ローン
  • 借り入れ時年齢満20歳以上満71歳未満
  • 給与所得者は6ヶ月以上勤務
  • 経営者・個人事業主は事業開始後3年経過
  • 給与所得者は前年度年収100万円以上
  • 個人事業主は前年度所得100万円以上
  • 保証料0円・繰上げ返済手数料0円
  • イオンでの買い物が5年間毎日5%OFF
スペック表
矢印
イオン銀行申し込みボタン