ゆうちょ銀行の住宅ローンは審査が甘い?

ゆうちょ銀行の住宅ローンとは?

イメージ

住宅ローンの審査でお悩みの方が一番知りたいのは審査基準が甘い金融機関があるのではないかということでしょう。

そんな中でよく見る質問の一つが「ゆうちょ銀行の住宅ローンは審査が甘い?」というもの。

郵政民営化によって誕生したゆうちょ銀行は一般の銀行と比較して住宅ローンが借りやすいのではないかと考える方が多いのも頷けるのですが実際のところはどうなのかということを見ていきましょう。

まず一番大事なポイントとして2018年5月現在ゆうちょ銀行が独自に提供している住宅ローンは存在しません。

ゆうちょ銀行の住宅ローンとして現在紹介されているのは実はスルガ銀行の住宅ローンであり、スルガ銀行の住宅ローンの契約を媒介しているだけなのです。

住宅ローンに関するノウハウがなかった日本郵政とゆうちょ銀行は当初大手の地方銀行と提携することで住宅ローンを提供しそのノウハウを取得することを目指したのですが提携を打診した大手の主要地方銀行はそれを断りました。

将来的には自分たちの強力なライバルになりかねないゆうちょ銀行にノウハウを提供するのは得策ではないという判断が働いたのでしょう。

その後静岡県が拠点のスルガ銀行との提携が進み2008年から住宅ローンの販売が開始されています。

ゆうちょ銀行としてはそこでノウハウを取得し数年後には独自の住宅ローンを提供開始するという予定で、遂に住宅ローンの取扱いが始まるという噂はよく出てくるのですが現在のところまだ独自の住宅ローンは提供されていません。

あくまでも予定の話ですがゆうちょ銀行の住宅ローンは既存の銀行との兼ね合いもあってこれまでは融資がなかなか降りなかった個人事業主(自営業者)や独身の方などを対象としたローンの提供を考えているようです。

金利を上乗せすることでこれまでは審査に通りにくかった自営業や独身の方でも借りやすい住宅ローンをまずは提供すると考えられます。

上記のことからゆうちょ銀行の住宅ローンは審査が甘いといわれる面があるのかもしれませんがこれまで説明してきたように現在のゆうちょ銀行の住宅ローンはスルガ銀行の住宅ローンであり審査の基準や金利などはスルガ銀行の住宅ローンに順ずることになります。

 

ゆうちょ銀行(スルガ銀行)住宅ローンのメリットデメリットは?

イメージ

それでは現在のゆうちょ銀行住宅ローン(スルガ銀行住宅ローン)のメリットとデメリット、そして審査や借入れ条件について詳しく見ていくことにします。

 

ゆうちょ銀行住宅ローンのメリットは?
  • 74歳まで申込み可能
  • 先に新居購入、後から現自宅の売却が可能
  • 申告所得だけでなく売り上げ・業歴を重視
  • 勤続年数・経営年数の申込み制限なし
  • 他のローンありでも返済負担力の実態を重視
  • 高額の賃貸併用住宅にも対応

上記のメリットがゆうちょ銀行公式ページにはかかれています。

一見してわかるのが一般的な住宅ローンのメリットとは少し異なった面でのメリットが強調されているところでしょう。

通常は金利の安さや手数料、諸費用といったことがまずは強調されることがおおいのですがゆうちょ銀行の住宅ローンの場合借りやすさが強調されています。

申込み時の年齢が74歳までというのは他の金融機関と比較してかなり上限が高いですし年金収入での申込みも可能。もちろんこれは資産の状況などにより審査結果は変わってきますが甘いことは間違いありません。

またちょっとわかりにくいポイントが続いているのもユニークなところ。

現在居住している自宅が売れる前に住宅購入が可能というのは住み替えを検討している方にとってはあせって旧自宅を売却しなくてもいいということにもなりメリットが大きくなることもあるでしょう。

申告所得だけでなく売り上げ・業歴を重視というのもまた一般的な問題とは異なり自営業や個人事業主の方には嬉しいポイントとなるはずです。

現在人気が高い条件がいいネット銀行の住宅ローンなどはこれとはまったく反対で収入や勤続年数の基準が満たない場合にはその時点で申し込みもできません。

基準に達していない場合にはその人の個人の状況などはまったく考慮されずドライに足切りされるということです。

こういった基準が厳密に守られることで金利が安い条件のいい住宅ローンを提供できるということなのですが、ゆうちょ銀行の住宅ローンは逆にそういった数字だけではなく借りる人の個人の返済負担力や業歴なども考慮に入れた審査をするということが明言されています。

いってみればこれまで住宅ローンが借りにくい、審査に通りにくい方におすすめなのがゆうちょ銀行の住宅ローンなのです。

他にも勤続年数や事業の経営年数に関する申込み条件が無いことで転職や独立して間もない方でも申し込むことができるようになっていますし、その人のキャリアや業歴によって返済負担力がどれくらいあるのかを判断してくれる。

他のローンがある場合も同様に実態がどうなのかを見てくれるということで一般的な銀行の住宅ローンとは大きく異なることがわかります。

また事業を行うためのスペースが必要だったり、自宅部分が少ない事業用の物件でも住宅ローンとして申し込みができるなど一般的ではない部分が大きいため単純にゆうちょ銀行の住宅ローンは審査が甘いというだけでは説明しきれない部分があることも知っておいてください。

メリットがあれば当然ながらデメリットもあります。公式ページを見てもわかるように金利に関する言及がありません。審査が甘くなっている分金利が高く設定されているというのがゆうちょ銀行住宅ローンのデメリットになります。

 

スルガ銀行住宅ローン「夢舞台」の特徴は?

イメージ

ゆうちょ銀行から申し込めるスルガ銀行の住宅ローン夢舞台の特徴について詳しく見ていきます。

上でも書きましたがゆうちょ銀行は契約の媒介をするだけで実際の契約はスルガ銀行と行うことになります。

利用する方の属性に応じて様々なタイプの住宅ローンが用意されているのが大きな特徴で個人事業主や女性の方、シニアの方など最適なものが選びやすくなっています。

住宅ローンのラインナップを見ると他の銀行では見られないほど細かく分けられていることがわかります。

  • フラット35…フラット35ご利用の方のためのつなぎ融資型住宅ローン
  • つなぎ融資応援型…フラット35ご利用の方のためのつなぎ融資型住宅ローン
  • 基本プラン…ホームローン「夢舞台」の基本プラン
  • 個人事業主応援型…前向きにがんばる個人事業主の方を応援する住宅ローン
  • 働く女性応援型 I II…家族を支えながら働く女性のための住宅ローン
  • アクティブシニア応援型…人生のセカンドステージを応援するアクティブシニアのための住宅ローン
  • 資産活用応援型…ご自宅を有効活用したい方のための住宅ローン
  • 親孝行応援型…親孝行の気持ちを応援する住宅ローン
  • ビジネスマン応援型…駆け出しだけど家族を支えたい、 若手ビジネスマンのための住宅ローン
  • キャリアアップ応援型…前向きな転職者のための住宅ローン
  • ビジネスオーナー応援型…ニッポンを支える、中小企業経営者のための住宅ローン
  • 派遣・契約社員応援型…企業を支える派遣社員・契約社員のための住宅ローン
  • 諸費用応援型…住宅購入時等の諸費用資金に対応した住宅ローン
  • 特別団信応援型…通常団信への加入に不安がある方のための住宅ローン

以上のように非常に細かな分類がされていることがわかりますが、他の金融機関であれば住宅ローンの審査が厳しくなる条件の方に合わせているということもでき金利はかなり高くなることが予想されます。

審査が甘く通りやすい住宅ローンでも金利が高く借入れ条件が悪くては返済が厳しくなります。そういったこともしっかりと考慮したうえで住宅ローンは選ぶ必要があるためゆうちょ銀行の住宅ローンはまず最初に選ぶ住宅ローンにはならないというのが私の正直な感想です。

ゆうちょ銀行独自の住宅ローンが出てくるまでは当サイトがおすすめしている住宅ローンをしっかりと比較しそれでも無理だった場合に選ぶといった利用方法をおすすめします。

2018年5月おすすめの住宅ローンランキング

じぶん銀行住宅ローン
  • 充実の11疾病保障団信
  • 仮審査申し込みなら最短即日回答
  • 三菱UFJ銀行とKDDIの共同出資
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1に
  • 来店不要で時間の制約なし
  • 保証料・収入印紙代無料
  • 一部繰上げ返済手数料無料
  • 業界最安水準の金利を達成
スペック表
矢印
じぶん銀行申し込みボタン



住信SBIネット銀行住宅ローン
  • 安定かつ継続した収入があること
  • 最安水準の金利で顧客満足度が高い
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 借入れまで来店不要のネットバンク
  • 団信保険料・全疾病保障保険料無料
  • コンビニATM手数料月5回まで無料に
  • 事務取扱い手数料は借入れ金額の2%+税
スペック表
矢印
住信SBIネット銀行申し込みボタン



楽天銀行フラット35
  • フラット35独自の審査基準で有利
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 諸費用トータルの安さで総返済額少ない
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 事務手数料引き下げあり
  • 繰り上げ返済手数料無料で100万円~
  • 団信生命保険料は本人負担
スペック表
矢印
楽天銀行申し込みボタン



au住宅ローン
  • セット割でauスマホ・通信サービスがおトクに
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 業界最安水準の金利!
  • 一般団信&がん50%団信保険無料
  • 保証料・印紙代が無料
  • 仮審査の結果は最短1日
  • 最短10日で契約完了
スペック表
矢印
au住宅ローン申し込みボタン



イオン銀行住宅ローン
  • 借り入れ時年齢満20歳以上満71歳未満
  • 給与所得者は6ヶ月以上勤務
  • 経営者・個人事業主は事業開始後3年経過
  • 給与所得者は前年度年収100万円以上
  • 個人事業主は前年度所得100万円以上
  • 保証料0円・繰上げ返済手数料0円
  • イオンでの買い物が5年間毎日5%OFF
スペック表
矢印
イオン銀行申し込みボタン