じぶん銀行住宅ローン借り換えのメリットは?

じぶん銀行で住宅ローン借り換えはおすすめできる?

かりかえ

じぶん銀行の住宅ローンは借り換えでの利用も可能です。

住宅ローン借り換えでじぶん銀行を選んだ場合にはどのようなメリットがあり、どのような落とし穴があるのでしょうか?ここで詳しく説明していきます。

じぶん銀行住宅ローンの公式サイトでも確認できる通り、新規で住宅ローンを借り入れる場合にも、借り換えで利用する場合にも、金利も手数料もそして充実した保障もすべて同じ条件で借入れすることができます。

変動金利プランも、固定金利プランも最低水準をキープしているじぶん銀行住宅ローンのメリットを活かしながら借り換えにも利用できるのはそれだけで非常に大きなメリットになります。

特に住宅ローン借り換えの場合には、残り返済期間が短くなっていますから、金利が安い変動金利を選んでも、短期固定金利を選んでも将来的な金利上昇のリスクは少ないため、低い金利のメリットを充分に活かせることができるのも大きな魅力です。

じぶん銀行への借り換えシュミレーション!

住宅ローン借り換えのメリットとは、金利差がある銀行の住宅ローンに借り換えることで利息を圧縮し、毎月の返済額を減らしたり、返済期間を短くすることができることです。

じぶん銀行住宅ローンの公式サイトに例として挙げられているシュミレーションの条件を見てみると。

借り入れ金額2000万円を20年間で返済、現在金利1.5%で借り入れ中の住宅ローンを変動金利0.497%に借り換える場合のシュミレーションでは約155万円節約ができるという結果が出ています。

じぶん銀行住宅ローン借り換えのシュミレーションはこちらでできるので、あなたの場合どれくらいお得になるのかをぜひ計算してみてください。

団信保険のメリットとは?

じぶん銀行の住宅ローンに借り換えることで充実した団信保険に加入できるというメリットもあります。

じぶん銀行の団信保険は保険料0円の基本的なものでもがんと診断された時点で住宅ローンの残債が半分になるがん50%特約が付くなど非常に充実しているのが特長です。

住宅ローンを最初に借りたときには気にならなかった健康面の問題などで不安を感じる年齢になってくると団信保険が充実した住宅ローンに借り換えることでおおきな安心を手に入れることができます。

矢印
申し込みボタン