住宅ローンのペアローンのメリットは?

住宅ローンのペアローンとは?

住宅ローンのペアローンとは?

イメージ

現在の一般家庭が念願のマイホームを購入する場合夫婦で収入を合算して住宅ローンを組みたいと考える方が増えてきました。

理想とする物件を買えるだけのローンを組むには年収が足りない。また女性の方の収入が増えてきたことで夫婦でひとつの物件を買うという考え方が一般的になってきたことがあるのでしょう。

その中でも住宅ローンの「ペアローン」を組んでいる若い世代の夫婦は特に多いようです。

ペアローンとは共働きの夫婦が一つの物件に対してそれぞれローンを組む方法。夫婦で2本のローンを別々に借りるということになります。

2つのローンを別々に借りるため単純に諸費用が倍になるといったデメリットがありますが、住宅ローン控除がそれぞれ受けられる。団信生命保険も使えるなどのメリットもあります。

ペアローンの場合各自の収入に対して借入限度額が決まります。

また実際には夫婦だけではなく親子関係でも組めるローンになり、お互いが債務に対する連帯保証人となる必要があります。

このページでは住宅を購入のお考えの方に年収を補うことができるペアローンについて詳しくご紹介したいと思います。

ペアローンと収入合算の違いは?

イメージ

「ペアローン」と「収入合算」って似たような感じがありますがどういった違いがあるのでしょうか?

■ 住宅ローンのペアローンとは?

  • 一物件に対し2本のローンが組める
  • 各自に住宅ローンの控除が受けられる
  • 団体信用生命保険は各自加入できる
  • ペアの二人はお互いの連帯保証人になる
  • 事務手数料や諸費用はそれぞれ必要
  • フラット35は扱えない

 

■住宅ローンの収入合算とは?

  • 一物件に対し一人しかローンが組めない
  • 本人以外(配偶者、直系親族)の収入を合算することが出来る
  • 住宅ローンの控除は契約者だけ
  • 団体信用生命保険は契約者だけに適応

このようにペアローンと収入合算では同じように見えて実は内容を見れば全く違うものだということがわかります。

一つの物件に対して二人の収入を合わせて審査を受けるという点は同じですが、ペアローンは2つのローンを組む、収入合算は一つのローンを組むという違いがあるのです。

ペアローンや収入合算はそれぞれメリットも違いますので内容をよく理解し自分にあった方法を選ぶようにしましょう。

住宅ローンのペアローンの審査は厳しい?

イメージ

若い世代に多く利用されている「ペアローン」ですが審査は厳しいのでしょうか?

単独で借りる住宅ローン審査よりペアローンの審査は夫婦それぞれが借りるので借入額が増え審査が通りやすくなる傾向があるようです。

ペアローンは1つの物件に対して2つのローンを組むことになりますが、審査はどちらか一方だけ審査に落ちるということはなく、審査の合否や借入金額の調整などはペアローン全体で行われます。

ペアローンの審査については、個人信用情報、年収、属性など、一般的な住宅ローン審査と変わりはありません。

安定した収入があり、信用情報に傷もなく、他社借り入れも無い状態で何ら問題なければ審査も厳くはないと思われます。

 

 

じぶん銀行住宅ローンのペアローンの特徴と申し込み方は?

イメージ

じぶん銀行住宅ローンにはペアローンがあります。

ここではじぶん銀行のペアローンの特徴や申し込み方を紹介したいと思います。じぶん銀行のペアローンは

同一物件に対して一定の条件のもと、配偶者または親子関係にあたる場合、それぞれ自分の収入を基準に、1つずつ住宅ローンを組む方法です。
と公式サイトにあります

■ じぶん銀行ペアローンの特徴は?

  • 債務者はペアローンを利用する方それぞれ
  • 利用する方それぞれがお互いの連帯保証人になる
  • 各自それぞれ団体信用保険に加入できる
  • 同一物件に対し住宅ローンの借り入れを申し込める
  • 各自それぞれ住宅ローン控除を受けられる

 

■ じぶん銀行ペアローンの申し込み方法

各自それぞれじぶん銀行住宅ローンマイページを登録する必要があります。

1.仮審査申し込み…ペアローンの有無を選択する

  ↓

2.ペアローンの相方情報を入力する

  ↓

3.仮審査申し込み完了…申し込み番号が発行される(団信の申し込み・告知の手続きをする)

  ↓

4.仮審査承認後手続きを進めていく…共通する書類はそれぞれに必要はなくまとめて1部で提出する

 

 

住信SBIネット銀行住宅ローンのペアローンの特徴は?

イメージ

住信SBIネット銀行住宅ローンもペアローンがあります。

住信SBIネット銀行住宅ローンのペアローンの特徴も先ほど紹介したじぶん銀行と同じようになります。

■ 住信SBIネット銀行ペアローンの申し込み方法

1.仮審査の申し込み…各自別々に申し込む

  ↓

2.正式審査…書類に必要事項記入・捺印・必要書類を提出

  ↓

3.審査結果連絡

  ↓

4.WEBで契約手続き

  ↓

5.融資開始

 

 

フラット35でペアローンは使える?

イメージ

フラット35でペアローンは残念ながら使う事は出来ませんが収入合算なら利用できます。

収入合算の方法にはペアローンの他にも「連帯保証」と「連帯責務」があります。

収入合算とは一人では住宅ローンを組む事が厳しい場合、配偶者や同居予定の両親などの収入を合わせてローンを申し込む事です。

「連帯保証」と「連帯責務」の違いを見てみましょう。

【連帯責務】

連帯責務とは1つの物件の借入金額に対して夫や妻がどちらも責務を負う借り方のことを指します。

【連帯保証】

夫が一人が住宅ローンを借り妻が連帯保証人になる住宅ローンの借り方を指します。

一般的には担保があるため連帯保証人は不要になりますが連帯保証人に妻がなる事により合算が可能になります。

その中で「ペアローン」と「連帯保証」を取り扱っている金融機関は「民間銀行」になります。

そして「連帯責務」を取り扱っているのは「フラット35」になります。

ですので、フラット35はペアローンを利用することができませんが、連帯責務であれば可能になるという事です。

お急ぎの方は>>楽天銀行フラット35公式へ

ペアローンのメリットとデメリットは?

イメージ

上でも触れましたがもう一度ペアローンのメリットとデメリットについて詳しくみていきましょう。

ペアローンを選ぶ際にはメリットがどれだけデメリットになる部分を上回っているかを判断する必要があります。

特に若い方の場合、妊娠、出産、進学などライフスタイルの変化に合わせて収入や職業が変わりやすく、将来的にどのような問題が発生するのかということにも注意しなければいけません。

■ ペアローンのメリットは?

  • 借入金額の上限が大きくなる
  • 住宅ローン控除・団体信用保険をそれぞれが受けられる
  • それぞれ返済額や借り入れ期間など設定できる

 

■ ペアローンのデメリットは?

  • 返済額が増える
  • 事務手数料・諸費用が2倍
  • どちらかが亡くなった場合でも返済が0円になる事はない
  • 収入がどちらかなくなった場合一人が払っていく事で贈与税がかかることがある
  • 離婚時のリスクがある

 

 

ペアローンQ&A

住宅ローンペアローンは保証人は必要ですか?
通常の住宅ローンは保証人は原則不要になることが多いですがペアローンの場合はペアとなる方それぞれが連帯保証人になりますので必要です。
ペアローンに向いている方とは?
共働きでローンの完済まで退職予定がない方やローン控除、団信を夫婦で受けたい方、低金利で借り入れしたい方などが向いている方といえます。
ペアローンと一般的なローンとの違いは?
一般的なローンは単独でローンの申し込みをしますがペアローンは1つの物件に対し夫婦または親子がそれぞれの名義でローンを組む用になります。二人が一つのローンを申し込みできると言う事が一般的なローンとの違いです。

ペアローンを組んでいて離婚したらどうなる?

イメージ

離婚の事など当時は何も考えてなく、仲良くペアローンを組んで完済するつもりでした。。。なんて人沢山いらっしゃいます。

本当に人生何があるかわかりません。もちろん「離婚」だってありえます。

ペアローンを組んでいて離婚になってしまった場合いったいどうなってしまうのでしょうか?!

まず離婚になったとしてもペアローンの返済が免除になることはありません。

それぞれが個別に組んだローンですから、何があっても責任を持って完済しなければなりません。

ですが離婚になると基本的にはどちらかが家を出ることになります。

住宅ローンは「自分が住む」事を条件としていますので家を出た方のローンは住宅ローンの条件を満たすことが出来なくなり「一括返済」や「金利が高くなるローンの変更」を求められる事があります。

そして相手のローンが払えない状態になったら代わりにあなたが相手のローンも支払わなければならなくなります。

ペアローンの名義変更と言うのも考えられますが名義変更は融資先の金融機関の承諾を得ずには出来ない事になっています。

それに金融機関は「はい!すぐに名義変更可能ですよ!」なんては認めてくれたりはしません。名義変更はほぼ不可能と考えたほうが良いようです。

ペアローンは二人の支払いを前提とした契約になっていますので、もし名義変更を認めた場合どちらか一方の支払いが大変になり返済不可能といった事になりかねません。

ですので離婚による理由で名義変更をするには金融機関が納得できる理由でなければならないと言う事になります

。やはりこういった事を考えると売却が現実的には一番良い方法かと考えられます。もちろんこの場合ローンの残債に足りない分は毎月の返済だけが残ることになります。

土地や家の名義が共有になっていると思いますがやはりそこは話し合いが一番大事になってくるでしょう。

 

 

ペアローンと連帯債務とは?

イメージ

最初にも少し説明しましたが「ペアローン」と「連帯責務」についてもう一度紹介しましょう。

■ ペアローンとは?

  • 1つの物件に対し2つのローンを組む方式
  • 原則夫婦または親子同居親族のみペアになれる
  • 2本のローンなの団信、住宅ローン控除をそれぞれ受けられる
  • 事務手数料はそれぞれ必要
  • フラット35は扱えない
  • ペアの二人はお互いの連帯保証人になる

 

■ 連帯責務とは?

  • 単独でローンを組む方式
  • 夫婦互いに全責務を負う
  • 夫婦供に住宅ローン控除が受けられる
  • 団信は主責務者のみ受けられる

ペアローンでもおすすめの住宅ローンランキング

じぶん銀行住宅ローン
  • 充実の11疾病保障団信
  • 仮審査申し込みなら最短即日回答
  • 三菱UFJ銀行とKDDIの共同出資
  • がんと診断で住宅ローン残高が2分の1に
  • 来店不要で時間の制約なし
  • 保証料・収入印紙代無料
  • 一部繰上げ返済手数料無料
  • 業界最安水準の金利を達成
スペック表
矢印
じぶん銀行申し込みボタン



住信SBIネット銀行住宅ローン
  • 安定かつ継続した収入があること
  • 最安水準の金利で顧客満足度が高い
  • 保証料・繰り上げ返済手数料無料
  • 借入れまで来店不要のネットバンク
  • 団信保険料・全疾病保障保険料無料
  • コンビニATM手数料月5回まで無料に
  • 事務取扱い手数料は借入れ金額の2%+税
スペック表
矢印
住信SBIネット銀行申し込みボタン



楽天銀行フラット35
  • フラット35独自の審査基準で有利
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 諸費用トータルの安さで総返済額少ない
  • ネットで申し込み完結・来店不要
  • 事務手数料引き下げあり
  • 繰り上げ返済手数料無料で100万円~
  • 団信生命保険料は本人負担
スペック表
矢印
楽天銀行申し込みボタン



au住宅ローン
  • セット割でauスマホ・通信サービスがおトクに
  • フラット35最低金利・手数料も安い
  • 業界最安水準の金利!
  • 一般団信&がん50%団信保険無料
  • 保証料・印紙代が無料
  • 仮審査の結果は最短1日
  • 最短10日で契約完了
スペック表
矢印
au住宅ローン申し込みボタン



イオン銀行住宅ローン
  • 借り入れ時年齢満20歳以上満71歳未満
  • 給与所得者は6ヶ月以上勤務
  • 経営者・個人事業主は事業開始後3年経過
  • 給与所得者は前年度年収100万円以上
  • 個人事業主は前年度所得100万円以上
  • 保証料0円・繰上げ返済手数料0円
  • イオンでの買い物が5年間毎日5%OFF
スペック表
矢印
イオン銀行申し込みボタン